私と子どもに贈る物語

日々新たに… 思うまま感じるままを綴る 子育てと自分探しのお話

『心に刺さる歌声』と「名探偵コナン」

「心に刺さる歌声」

 

久しぶりにそんなアーティストに出逢いました。

『all at once』

 

日曜のYouTubeライブ、素敵だったな~♡


きっかけは「名探偵コナン」のオープニング&エンディング曲です。

 https://youtu.be/AF2t8IGQkPo


これは私が感じたことですが、

男性ユニットで

あんなにまっすぐで、透き通った、芯のある、完璧な高音域の歌声

を初めて聴きました。

 

二人のハーモニーが頭に突き抜けるほどの響き!

 

また詞も曲も素敵なんですよね。

彼らの歌声がダイレクトに心に入ってくる。

 

子どもと一緒にテレビで見られたのもよかった。

コロナ禍だからこそ、家で、家族で、楽しむことができたわけです。

 

「いつか生で聴いてみたいね~」娘二人と話してました。

 

 

それにしても「名探偵コナン」長寿アニメですよね!

25周年です。

 

私が学生の頃から今まで、唯一見続けているアニメです。

子ども達も大好きです。

 

続編の時は、録画を何度も何度も見て誰が犯人がを推理します。

 

必ずどこかにヒントとなる絵や会話があります。

それを子ども達と見つけるのです。

真剣です。

これが楽しいのですよ!

 

 

私、昔からあまりテレビを見るほうではないですが、推理物は好きだったな。

 

渋いところでいえば「刑事コロンボ」(笑)

あのテーマ曲、独特ですよね。好きだな~。

あと古畑さん。

 

アニメは金田一少年の事件簿

(やっぱり、大して見てない)

 

おしり探偵も好きですよ。

 

「推理する」て楽しいですね!